NEWS

HOME > NEWS > 一夜限りのアートの響宴「六本木アートナイト」が今年も開催!

一夜限りのアートの響宴「六本木アートナイト」が今年も開催!

2018.04.23

9回目を迎える六本木の街を舞台にした一夜限りのアートの饗宴「六本木アートナイト 2018」が2018年5月26日(土)〜5月27日(日)の2日間開催することが決定。「六本木アートナイト」は、大都市東京における街づくりの先駆的なモデル創出を目的に、東京を代表するアートの祭典として浸透している。

今回のテーマ「街はアートの夢を見る」に沿って、日本の現代アート界を牽 引する金氏 徹平、鬼頭 健吾、宇治野 宗輝の3人をはじめ、多くのアーティス トが六本木の街を舞台に、街中にアートスポットを点在させる。現代アート、 デザイン、音楽、映像、パフォーマンスなどの多様な作品に加え、体験・参加型のプログラムも多数実施。「六本木アートナイト 2018」当日は、各美術館やギャラリー、施設で開催されている展覧会の特別プログラムや、開館 延長など連動企画も満載。

【開催概要】

タイトル:六本木アートナイト 2018

会期:2018(平成30)年5月26日(土) 10:00 〜 5月27日(日) 18:00  *コアタイム>26日(土) 18:00 〜 27日(日) 6:00

会場:六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、 六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース 無料(ただし、一部のプログラム及び美術館企画展は有料)

公式サイト: http://www.roppongiartnight.com/
Facebook : https://www.facebook.com/RoppongiArtNight/
Twitter : https://twitter.com/r_artnight
Instagram : https://www.instagram.com/roppongi_art_night_official/
※ハッシュタグ: #roppongiartnight2018 、#ran2018